リンパマッサージの大切さ

【予約優先】

RESERVE

メンズエステ・メンズマッサージ名古屋丸の内「暁〜Akatuki」

top

リンパマッサージはただの癒しのためだけに行われるトリートメントではありません。 |メンズエステ名古屋 暁

お役立ち情報

リンパマッサージの大切さ

リンパドレナージュという言葉を日本人に馴染みやすくしたのがリンパマッサージです。

ドレナージュは「排出」という意味があります。つまり、リンパドレナージュから生まれたものですが、日本人に合わせて呼び名を変えたものということになります。

 

リンパマッサージはただの癒しのためだけに行われるトリートメントではありません。

リンパの役割としては、体が不要としている老廃物を汗や尿として体外に排出する働きをしています。全身に張り巡らされたリンパ管内のよどんだリンパ液の流れを改善するための施術です。首すじや脇の下および足の付け根などの各所にリンパ筋があり、全身のリンパ管の中継点になっています。

 

もし、リンパの流れが悪いと不要としている老廃物や水分が体内に溜まってしまい、むくみができるのです。

むくみを放置してしまうと疲れを感じやすくなったりなど、日常生活の中で感じるさまざまな不調は、リンパの流れが滞っていることが原因で起こっていることも少なくありません。

 

リンパマッサージは基本的には皮膚下のリンパを流すことが目的の施術なので、痛みを感じることはほとんどありません。しかし、リンパが詰まっている場合や深部のリンパのマッサージをしている場合痛い場合があります。

 

 

リンパが滞るとどうなるか

リンパ液の流れが悪くなると、

免疫力の低下むくみ肩こり疲れ

などさまざまな不調が起こります。

 

このような一般的なリンパの流れの停滞は、運動不足や冷え、ストレス、塩分の摂りすぎなどが原因といわれています。

 

 

そもそもリンパとは?

 

リンパ液、リンパ管、リンパ節

リンパは、体の隅々にまで分布しています。

 

そもそもリンパとは、一般的にリンパ液のことを指しています。

リンパ液は、血管を通る血液のようにリンパ管という管を通って体中をめぐっています。

リンパ液は、血液の成分である血漿という液体(組織液)が毛細血管から染み出たものの一部がリンパ管に取り込まれたものです。

血液が心臓によって全身に送られるのとは異なり、リンパ液は呼吸や筋肉など体の動きによって循環します。

 

リンパ節

リンパ節は、リンパ液が流れている管が集まる部分で、「関所」という表現をされることが多い部位です。全身を流れるリンパ液は、細菌やウイルス、異物などから守るために働いています。リンパ液の中に取り込まれたこれらの異物は、流れに乗ってリンパ節にたどり着きそこでせき止められてフィルターにかけられ排除されます。

おもなリンパ節は、鎖骨、脇の下、そけい部、おなか、耳の前、ひじの裏、ひざの裏にあります。

 

 

 

リンパの働き

リンパは体にとって非常に重要な主に2つの役割を持っています。

①体内の老廃物の排出準備(回収と運搬)

②免疫機能

 

つまり、リンパは体の免疫機構を担っており、身体を異物や病気の原因となるものから防御して健康を維持するために働いています。

 デスクワークなどの長時間同じ姿勢を取っていたり、運動不足などで筋肉が固くなっている人は肩こりになりやすいのですが、肩こりはリンパの流れも悪くしてしまいます。

 

 肩こりの改善には、リンパの流れを良くすることも必要となります。リンパの流れを理解し、リンパマッサージで肩こりを改善しましょう。

 

 

 

効果

リンパマッサージによってリンパの流れがよくなると、さまざまな効果が期待できます。その効果にはどのようなものがあるのか説明しましょう。

 

リンパ液は体内に蓄積された老廃物や疲労物資を回収およびろ過しながら流れていますから、いわば身体の掃除屋さんのようなものです。筋肉の収縮運動によって流れていきますから、身体が硬直する事によってリンパの流れも悪くなっていくのです。

いろいろな要因でリンパの流れが滞ってしまうと、体のあちこちに不調が表れることや、全身に影響がでてくることもあります。

 

リンパマッサージは疲労回復とストレス解消および体内に蓄積された老廃物や毒素のデトックスをしてくれ、美肌効果や冷え性改善そして足のむくみ改善といった美容効果などに有効な施術です。

 

 

定期的にリンパマッサージを行うことが予防としてもとても重要です!

 

 

 

 

むくみの改善

リンパには、体内の老廃物などを排出する働きがあります。そのため、リンパ液の流れが悪くなると、老廃物が筋肉の中に蓄積されてしまい、むくんでしまうのです。

 

そこで、リンパの流れをマッサージによって改善してあげることで、老廃物がスムーズに排泄されるようになりむくみが改善されます。

 

肩こりの緩和

リンパの流れが滞ると、乳酸が蓄積されることが分かっています。乳酸がたまることで筋肉が硬くなり、血流が悪くなるために肩こりが起こります。

 

リンパマッサージによってリンパの流れを改善することで根本的に肩こりを改善する効果が期待できるのです。

 

リラックス効果

リンパの流れが悪いことで肩こりやむくみ、冷え性などが起こりますが、リンパマッサージをすることによってリンパの流れをよくします。

 

リンパマッサージはぐいぐいと力をかけて押すのではなく、ゆっくりと程よい力でマッサージを行いますので、痛みを感じることがほとんどありません。

 

このとき副交感神経にも働きかけるので、穏やかな気持ちよさを感じる人が非常に多いのも特徴です。中には、施術中に眠ってしまう人もいるほどです。

 

脚痩せ

リンパマッサージによってリンパの流れが改善すると、むくみが取れていきます。

 

足にたまっていた老廃物が流れ出し排泄されるので、足のむくみが取れて足痩せ効果が期待できます。中には数センチもサイズダウンする人がいるそうです。

 

この効果は足だけに留まらず、腕や顔などにも期待できるといわれています。

ブログ一覧に戻る